2018年9月12日

年内に県内ルート案 東京五輪聖火リレー実行委

 東京2020オリンピック聖火リレー鳥取県実行委員会(会長・平井伸治知事、8人)が11日、設立され、20年5月に県内で実施される聖火リレーについて、今年中にルート案を固め、年明けにランナー選考の準備に入る本年度事業計画案を決めた。

会員登録すると続きをお読みいただけます。