2019年1月11日

母子手帳アプリ 倉吉市提供開始 妊娠-育児サポート

 倉吉市は、子育て支援の一環として、スマートフォンなどで利用できる無料の母子手帳アプリ「くらすけくんのあしあと」の提供を始めた。母子健康手帳を補完する役割を果たし、妊娠から出産、育児までをフルサポートする。

 アプリは、エムティーアイが市の委託を受けて開発、運営。予防接種のスケジュール管理や子どもの発育を記録してグラフ化できるほか、育児に役立つ情報が届く。沐浴(もくよく)や離乳食の作り方などの動画配信や子育て施設を検索する機能もある。

 英語や中国語、スペイン語など10カ国語にも対応。アプリは「母子モ」で検索できる。市保健センターでは「妊娠期から子育て期に必要な情報が届く。家族間でも共有できる。ぜひ利用してほしい」と呼び掛ける。(前田雅博)

関連特集