トップページ » 一覧

弓場徹&松浦ふさ代ジョイントコンサート「テノールとチェロの楽しいひととき」

17年10月8日(日)

弓場徹さん
 この秋、とても興味深いコンサートがあります。それは、鳥取市民まちづくり事業「弓場徹(声楽)&松浦ふさ代(チェロ)ジョイントコンサート」です。
 弓場徹さんはNHK「あさイチ」、フジテレビ「ホンマでっか」などのテレビ出演や著書も多く、世界が認めた歌唱発声法『YUBAメソッド』で有名です。2015年、鳥取に招かれ、鳥取市民音楽祭40周年記念公演「ミックスボイスで合唱・合笑・合掌」を開かれたのは記憶に新しいところです。
 また、松浦ふさ代さんは国内外(日本・ドイツ・イタリア)で活躍する鳥取市出身チェリストで、2007年、とりぎん文化会館梨花ホールで「アルトゥーロ・ボヌッチ記念コンサート(ロドルフォ・ボヌッチ氏来演)」を開催後、ここ近年毎年のようにイタリアと鳥取の親善交流の輪を広げる音楽祭を開いておられます。2012年にはそれらの功績が顕著なことから、鳥取市の観光大使に委託されました。音楽好きの仲間たちと、「アモーレ鳥取ボヌッチの会」を立ち上げられ会長をされています。
 今回の松浦ふさ代、弓場徹両氏のジョイントコンサートでは、童謡唱歌の鳥取にちなんだ日本歌曲も演奏し、子供からお年寄りまでが音楽を身近なものとして楽しんでもらえる演奏会になると思われます。弓場さんの絶妙なトークはお茶の間でも有名ですし、楽しくて期待するところです。さらに松浦さんの甘美で切ない魂の音世界は、選曲から表現の手法まで、今までの音楽生活を集大成するものだと期待しています。
 ジョイントコンサートのサブタイトル「歌笑は幸せを運んでくる」というまさにその通り、「お二人ともよく笑い、歌もチェロも歌っている」至福のコンサートになるだろうと期待しています。

 ◇弓場徹&松浦ふさ代ジョイントコンサート「テノールとチェロの楽しいひととき」は10月8日午後2時から、とりぎん文化会館小ホールで。全席自由。一般前売り1500円(当日2千円)、高校生以下500円。問い合わせは電話0857(22)5008・松浦さん、または090(3880)4502・大黒さんへ。
日程は変更される場合があります。
投稿マークのついたイベントの詳しい内容は投稿者に確認してください
2017.10
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2017.11
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30