2021年2月25日

廃業工房のひな人形 復刻 倉吉の青年ら奔走

 鳥取市茶町の玩具工房「柳屋」の初代、故田中達之助(1901~79年)が制作した木製の四角いひな人形「嘉久雛(かくびな)」が、鳥取県倉吉市の男性らによって復刻された。めでたく喜ばしいことが末永く続くようにと思いを込めて作った約6センチの素朴な女びなと男びな。達之助が生み出した郷土玩具は全国的にファンが多く、

会員登録すると続きをお読みいただけます。