2021年4月3日

なくそう コロナ差別 願い込めシトラスリボン作り

 新型コロナウイルスの感染者や医療従事者への差別をなくし、思いやりや感謝の気持ちを示そうと、全国で「シトラスリボンプロジェクト」が広がっている。鳥取県内でも運動に賛同した有志らが「誰もが笑顔で暮らせる社会に」と願いを込め、リボン作りに精を出している。

会員登録すると続きをお読みいただけます。