2021年5月5日

子どもの権利ノート改訂 身体的、心理的虐待も説明

 鳥取県は、児童養護施設などで生活する子どもたちに配る県版「子どもの権利ノート」を改訂した。2019年に米子児童相談所(米子市)で起きた夜間指導員による虐待事件がきっかけ。子どもが持つ権利が侵害された場合に、誰にどう相談すればよいか、図で説明している。

会員登録すると続きをお読みいただけます。