2021年6月10日

Tシャツやガチャガチャ人気 木梨憲武展

 鳥取市の鳥取県立博物館で開催中の日本海新聞発刊45周年記念事業「木梨憲武展 Timing―瞬間の光り―」(新日本海新聞社主催)で、物販コーナーが人気を集めている。Tシャツやポストカード、ガチャガチャなど関連グッズが好評で、来場者がお気に入りの商品を吟味している。

 売り場にはTシャツやキーホルダー、マグネット、クリアファイルなど約250種類が並ぶ。作品のキャラクターがプリントされたキッズTシャツは鳥取会場の新商品。アクリルアートと缶バッジ、ストラップが入った「ガチャガチャ」コーナーでは目当ての品を狙って足を止める人も。

 倉吉市から家族で訪れた加藤沙也佳さん(26)は「花の絵がきれいで印象に残っている。キーホルダーなどを買って家でも楽しみたい」と話した。会期は7月4日まで。(荒尾京香)