2021年7月20日

巨大マグロ 河口で釣った 佐陀川で格闘8時間

 鳥取県米子市の男性が、同市淀江町の佐陀川河口付近で体長2・17メートル、重さ145キロのクロマグロを釣り上げた。男性は「2メートル超の大物を釣ったのは初めて。引きの衝撃に感動し、達成感がすごかった」と喜び、関係者は予想外の釣果に驚いている。

会員登録すると続きをお読みいただけます。