2022年5月10日

鳥取県内104人感染 8日公表分は120人 9日

 鳥取県は9日、新たに104人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。8日公表分では120人の感染が判明。県内での1日当たり新規感染者数は、3日連続で100人を上回った。

 9日公表分の保健所管内別の内訳は米子55人、鳥取市41人、倉吉8人。8日公表分は米子、鳥取市各53人、倉吉14人だった。県内の累計感染者数は1万2999人となった。

新型コロナ感染状況(9日)

 【鳥取大】4月28日~5月9日に鳥取キャンパスの学生6人、米子キャンパスの学生5人と職員4人。

 【鳥取県】県庁舎と県東部の出先機関に勤務する職員各1人。いずれも不特定多数の県民と接触する業務には従事していない。

 【鳥取県教委】鳥取西高、米子高の関係者各1人。9日から臨時休校や学年閉鎖とした。

 【岩美町教委】岩美北小の関係者2人と岩美中の関係者1人。岩美北小は9日を学年閉鎖した。

 【智頭町教委】智頭中の関係者1人。10日は臨時休校。

 【智頭病院】職員1人。接触者は順次検査中。接触範囲は特定されているので、外来診療は通常通り。

 【湯梨浜町】とうごうこども園の関係者1人。10日まで臨時休園。

 【琴浦町】本庁舎職員1人。通常通り開庁。

 【米子市】本庁舎で4人、淀江支所で1人。いずれも通常通り開庁。

 【米子市教委】福米西小で2人。11日まで学級閉鎖。

 【大山町教委】大山きゃらぼく保育園で関係者1人。10日は一部クラスを閉鎖。

 【伯耆町】溝口保育所で関係者1人。接触者はおらず、通常通り開所。