2022年5月14日

安全に多目的活用 鳥大病院トリアージセンター開設

 鳥取大医学部付属病院(米子市西町)にトリアージセンターが開設され、16日から本格運用を始める。感染症流行時に感染症の罹患(りかん)の有無を判断するための問診や、自然災害や大規模事故の際、治療の優先を判断するトリアージを行う。

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集