美身伝心

イベントを楽しむおしゃれ

2018年2月9日
普段とは違う装いで心華やぐ空間を楽しみましょう

 先日、センスでは大阪のホテルにて盛大に新年会が開催されました。ラグジュアリーな空間が着飾った方々でいっぱいになり、とても華やかな時間となりました。

 前回お話しました冬のおしゃれについてですが、今回は特にイベント時のおしゃれについてお話していきます。

 ちょっとしたお食事会や集まりでしたら、袖のあるワンピースやブラウスを着用し、服の下に薄手の物を重ね着したりカイロを貼ったりすると良いですね。カーディガンやジャケットも便利です。しかし、厚着ができるシチュエーションばかりではありません。センスの新年会では、ほとんどの方がドレス姿でした。

 こういった時、ドレスは家から着ていったらいいですか? とよく質問されます。答えはNO! ホテルや結婚式場は更衣室を用意しているところが多いので利用しましょう。靴も履き替えられるように持って行くことをオススメします。

 寒いと体にストレスがかかります。いつもと違う装いは緊張し、思っている以上に疲れてしまうものです。行き帰りは暖かい格好で少しでも体の負担を減らすことで思い切りパーティーを楽しめるようになりますよ。

 美しく装った人と空間や時間を共有するというのはとても心華やぐものです。普段から着てみたい服やドレスを意識していると体づくりもしやすくなります。レッスンではドレスウオーキングや立ち居振る舞いなどもお伝えしていますので、ぜひお気軽においで下さい。

 (三宮校代表 若月蘭)