連載・特集

居場所をつくろう 共生の現場から


動物(下) 高齢飼い主を支える

 平日の午後4時。携帯電話のコールとともにトイプードルの「なっちゃん」(雌10歳)は、廊下を駆け出した。ペットシッターの土田陽一さん(25)が玄関ドアを開けると、勢いよく足に飛びつ...
2017年9月29日

第5部 動物(上) 殺処分減らせ

 「動物との触れ合いを通して『命の大切さ』を学び、ペットを最後まで飼う気持ちを持ってほしい」−。大阪府が動物愛護を推進する施設として、8月に新設した「動物愛護管理センター」(羽曳野...
2017年9月27日

第4部 外国人(下) 働く環境

 少子高齢化を背景に国内で働く外国人数が過去最高となる中、日本人と共存共栄ができる職場環境を築いていけるかは国の存続にかかわる課題だ。職責や評価で両者に差を設けない点が重視される一...
2017年7月21日

動物(中) おおさかワンニャンセンター

 近年、動物との「共生」に向けた行政、市民団体の取り組みが進む。大阪市動物管理センター(愛称・おおさかワンニャンセンター)では月2回、収容されたり、持ち込まれた犬猫の譲渡会を開いて...
2017年9月28日

第4部 外国人(中) 苦戦する留学生就職

 訪日外国人観光客が急増する大阪。観光客への対応や海外進出を視野に企業が外国人留学生へ熱い視線を送っている。一方、日本で働く意思があっても内定に至らなかったり、就職しても数年内に離...
2017年7月20日

第4部 外国人(上) 外国にルーツの子どもたち

 絵本を見ながら、登場人物や情景について一対一で対話する子どもと大人。外国にルーツを持つ子どもたちと彼らを支援するボランティア「Minamiこども教室」の対話学習の様子だ。日本語が...
2017年7月19日

第3部 障害者(中) 「拠点から地域へ」

 表に出て体を動かしたほうが絶対いい−。初夏の足音が近づく平日の昼下がり、大阪市東住吉区にある長居障がい者スポーツセンターの屋外運動場で、右半身まひの田中一雄さん(67)がアーチェ...
2017年5月29日

第3部 障害者(下) 「地域の中で」

 大阪市は今年も市営福祉目的住宅の入居者を募集した(来月2日に公開抽選)。車いす常用者向けの設計で内装や整備を規定内で選択できる住宅もある。昨年の全体の倍率は2・7倍。市福祉局によ...
2017年5月30日

第3部 障害者(上) 「地域と融合」

 「心配事を聞いてもらえる」「生活のリズムが保てる」「社会とのつながりができた」−。
2017年5月28日