連載・特集

居場所をつくろう 共生の現場から


第6部 学校(下) 来年10周年、府高齢者大学校

 ♪若さ紡げと集いし仲間…元気なシニアの手本示そう−。年に一度の“大学祭”「高大祭」の開会式で、大阪府高齢者大学校(大阪市中央区)の受講生らが校歌を歌い上げた。大阪市中央公会堂の全...
2017年12月1日

第6部 学校(上) 地域との連携

 今年で戦災を経て復興60周年を迎えた大阪市西区の市立明治小(幸田基経校長)の南側には、阿波座南公園がある。園内には地域の自然生物が生息する空間「ビオトープ」(約500平方メートル...
2017年11月29日

第5部 動物(下) 高齢飼い主を支える

 平日の午後4時。携帯電話のコールとともにトイプードルの「なっちゃん」(雌10歳)は、廊下を駆け出した。ペットシッターの土田陽一さん(25)が玄関ドアを開けると、勢いよく足に飛びつ...
2017年9月29日

第6部 学校(中) 大学の地域連携

 いま大学が、教育、研究と同じく積極的に進めているのが地域連携。若い力を求める地域に対する社会貢献は、貴重な実地学習の場として学生らの刺激にもなっている。
2017年11月30日

第5部 動物(中) おおさかワンニャンセンター

 近年、動物との「共生」に向けた行政、市民団体の取り組みが進む。大阪市動物管理センター(愛称・おおさかワンニャンセンター)では月2回、収容されたり、持ち込まれた犬猫の譲渡会を開いて...
2017年9月28日

第5部 動物(上) 殺処分減らせ

 「動物との触れ合いを通して『命の大切さ』を学び、ペットを最後まで飼う気持ちを持ってほしい」−。大阪府が動物愛護を推進する施設として、8月に新設した「動物愛護管理センター」(羽曳野...
2017年9月27日

第4部 外国人(下) 働く環境

 少子高齢化を背景に国内で働く外国人数が過去最高となる中、日本人と共存共栄ができる職場環境を築いていけるかは国の存続にかかわる課題だ。職責や評価で両者に差を設けない点が重視される一...
2017年7月21日

第4部 外国人(中) 苦戦する留学生就職

 訪日外国人観光客が急増する大阪。観光客への対応や海外進出を視野に企業が外国人留学生へ熱い視線を送っている。一方、日本で働く意思があっても内定に至らなかったり、就職しても数年内に離...
2017年7月20日

第4部 外国人(上) 外国にルーツの子どもたち

 絵本を見ながら、登場人物や情景について一対一で対話する子どもと大人。外国にルーツを持つ子どもたちと彼らを支援するボランティア「Minamiこども教室」の対話学習の様子だ。日本語が...
2017年7月19日