連載・特集

浅野秀弥の未来創案


【北朝鮮緊張を利用する官邸】

 「アメリカ第一、世界の警察はやってられない」と公言したはずのトランプ米大統領は、シリア基地空爆、アフガンのIS基地空爆に続き、巨大艦隊を日本海に前進、これに北朝鮮が例によって口を...
2017年4月27日

【行政調査と犯罪捜査】

 元総務省顧問でコンプライアンス室長を務めた検事出身の郷原信郎弁護士が、森友学園問題で必死に籠池泰典元理事長を刑事告発しようとする政府与党と松井一郎府知事に対し、それぞれの視点から...
2017年4月13日

【ファーストレディーは「公人」だ】

 迷走を続ける森友学園問題は、野党の追及材料不足で決定打が出ないまま。国会は新年度予算も成立。後半の「テロ等準備罪=共謀罪」是非と、今上天皇退位実現への特例法案の取り扱いへ焦点が移...
2017年4月6日

【深く静かな合区論】

 大阪市の市民生活に大きな影響を与える事象として先の区長会議で「総合区の区割り原案」が提示された。区長意見が集約された後に、吉村市長案が出され、議会でも本格議論がスタートする。
2017年4月20日

【松井府知事名指しの波紋】

 森友学園問で23日、籠池理事長の国会証人喚問が行われた。自民、維新、その他野党のそれぞれの思惑が交錯し、与党が主張する「これで審理は尽くされた、事実関係ははっきりした」とは到底言...
2017年3月30日

【夢洲開発は大丈夫か?】

 「南海トラフ地震・大規模災害に備える−熊本地震、兵庫県南部地震、豪雨災害から学ぶ」の著書がある田結庄良昭(たいのしょうよしあき)(神戸大学名誉教授)はその主張の中で「南海トラフ巨...
2017年3月23日

【五代友厚が残したもの】

 大阪商工会議所前、大阪証券取引所など市内だけで4カ所銅像がある明治維新から中期にかけて、近代化を目指した大阪の経済界の重鎮、五代友厚(ごだいともあつ)(1885年に49歳で死去)...
2017年3月16日

【森友学園の端緒】

 森友学園への国有地激安払い下げ問題を最初に告発した豊中市議・木村真氏(無所属)らから直接話を聞く機会があった。今回の件で情報公開で得た資料を基に丁寧に分かりやすく説明していただい...
2017年3月9日

【国有地破格払い下げの裏】

 学校法人「森友学園」(本部・大阪市、籠池泰典総裁)が、4月に豊中市で開校予定の私立「瑞穂の國記念小學院」用地取得を巡り、国有地が隣地の10分の1の破格値で払い下げられ、名誉校長に...
2017年3月2日