密着!OSAKA24区

鶴見区「つるりっぷ」

2017年2月10日

癒やし系、活性化に一翼

丸いフォルムで人気のつるりっぷ
 今年は「とり」年。みんなと一緒に踊ったり、走ったり、跳んだり(?)できるようにひそかに練習しています。見かけたら声をかけてね!

 「つるりっぷ」は、2007年12月〜08年1月にデザインを区民から募り、応募233通の中から区民の投票で決定した。鶴が区の花「チューリップ」を着ている“癒やし系”だ。

 区内のイベントに登場すると、「必ず子どもたちがたくさん駆け寄ってくる」(区担当者)という人気者。正月には大阪市外からも年賀状が届くなど、知名度も上がってきた。

 区では画像データを無料で貸し出し(要申請)ており、新年のあいさつをしていたり、だんじりを引いたり、愛らしいデザインが盛りだくさん。鶴見商高の生徒が区内企業と協力して「つるりっぷパン」を企画するなど、地域の活性化の一翼を担う。

 3月5日に鶴見緑地で開かれる「つるみエンジョイマラソン」に登場予定。

【誕生日】3月(年齢非公表)
【特 技】みんなを笑顔にすること
【好 物】鶴見のうまいもん全部!
【特 徴】丸いフォルムで子どもから
     お年寄りまで大人気