2018年11月15日

護岸の木造構造物発見 青谷上寺地遺跡

 鳥取県埋蔵文化財センターは14日、国史跡青谷上寺地遺跡(鳥取市青谷町青谷)の中心域北側で、弥生時代終末期(3世紀前半)のくいや板を組み合わせてつくられた木造構造物が複数見つかったと発表した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。