2019年1月12日

倉吉市庁舎建設 資料募集に映像届く

 1955(昭和30)年~56年に建てられた倉吉市役所本庁舎の建設風景を撮影した8ミリフィルムが倉吉市内の民家で見つかった。日本を代表する建築家・故丹下健三氏とその師・故岸田日出刀氏、当時の市長・故早川忠篤氏の3人が登場する場面もあり、

会員登録すると続きをお読みいただけます。