健全森づくりに貢献へ 日南の林業アカデミー4期生卒業

  • 中村学長(右)から卒業証書を受け取る卒業生=16日、日南町多里

 日南町多里の町立にちなん中国山地林業アカデミー(学長・中村英明町長)で16日、第4期生の卒業式が行われた。1年間のカリキュラムで知識や技術を積んだ専修科12人が巣立ち、春からは2人が町内、5人が鳥取県内など全員が林業に従事する。

残り 320 文字
このページは会員限定コンテンツです。
会員登録すると続きをご覧いただけます。
無料会員に登録する
会員プランを見る
会員登録済みの方
この機能はプレミアム会員限定です。
クリップした記事でチェック!
あなただけのクリップした記事が作れます。
プレミアム会員に登録する ログインの方はこちら

トップニュース

同じカテゴリーの記事