大阪ニュース

福娘45人勢ぞろい 今宮戎神社、代表3人決定

2020年11月29日

 大阪市浪速区の今宮戎(えびす)神社(津江英宮司代務者)の「十日(とおか)戎」に奉仕する福娘の発表会が28日、同市中央区の国際会議ホールであった。留学生を含む総勢45人が勢ぞろいし、代表者が決定した。

「十日戎」に向け意気込みを新たにする福娘ら=28日、大阪市中央区

 2021年度の代表者は、谷村栞里さん(22)=同区、会社員▽橋本和花子さん(22)=兵庫県西宮市、神戸大▽山本里咲さん(21)=千葉市、国学院大−の3人。

 3度目の挑戦で福娘の夢を実現した谷村さんは「代表になれるなんて信じられない、最高のビッグプレゼント」と笑顔。橋本さんは「コロナ禍だからこそ、参拝者の方々を温かくお迎えしたい」と意気込みを新たにしていた。

 十日戎(来年1月9〜11日)は「商売繁盛でササ持ってこい」の掛け声で知られる年頭の祭礼で、府の「無形民俗文化財」。今年は新型コロナ禍のため「宝恵駕(ほえかご)行列」などの関連行事は自粛する。


サイト内検索