連載・特集

金井啓子の現代進行形


都構想報道は中立か

 先週金曜日は9月11日だった。19年前のその日、大半の人々から「同時多発テロ」と呼ばれて記憶されている事件が米国で発生した。
2020年9月17日

幼い夢を壊さぬ首相生まれるか

 私が子どもの頃、「日本の総理大臣」として最初に認識したのは田中角栄氏だった。彼が就任した時、私は6歳。幼いながらに「日本のエライ人」として心に刻まれたのは、彼が最初だったというこ...
2020年9月3日

灼熱地獄での東京五輪パラ

 夜に寝る時にエアコンをつけっぱなしにするのは、私はあまり得意ではない。身体が冷えきってだるくなるような気がするからだ。でも、タイマーをセットして夜中にエアコンが切れるようにすると...
2020年8月27日

市役所も廃止だが大阪市も

 世の中には「事実だけど真実ではない」というものが数多く存在する。人はときに、その事実だけを信じて真実を探ろうとしない。なお、ここでいう事実とは目に見える表面的な事柄や現象のことで...
2020年9月10日

公平に見えない意見交換会

 大阪市を廃止して特別区を設置する、いわゆる「大阪都構想」の設計図である特別区設置協定書(以下「協定書」)が7月28日、総務省から「特段の意見はない」として大阪府・市に戻された。
2020年8月20日

帰省できない今年のお盆

 NHKが世論調査でこの夏に旅行や帰省をするか尋ねたところ、「旅行も帰省もしない」との回答が75%にのぼったという。
2020年8月13日

特別区設置協定書が正式決定

 目の前に理解できない現象が現れると、私たちの頭は混乱する。同時に、「あれは何であるのか」と事実を知りたい欲求にも駆られる。
2020年8月6日

説明会のない住民投票は不毛

 新型コロナウイルスの感染者が爆発的に増えてきた。大阪府でも7月28日に過去最高となる155人の感染者を記録した。
2020年7月30日

五輪「中止か再延期」の英断を

 きょうは海の日、明日はスポーツの日である。全世界に広がるこのコロナ禍がなければ、今頃は東京五輪の開会式を目の前にして、大いに盛り上がっていたことだろう。
2020年7月23日

サイト内検索