2019年12月29日

「デジ缶」1月下旬から提供

日本海新聞アプリ無料の新メニュー

 日本海新聞は、スマートフォンやタブレット向けアプリケーション「日本海新聞アプリ」で、個人の定期購読契約者(法人・団体は除く)を対象とした無料の新メニュー「デジ缶」の提供を1月下旬から始めます。

 「デジ缶」とはデジタル缶詰の略称で、紙面に掲載されていない情報も詰め込んだ、子どもから大人まで幅広い世代の方が楽しみながら学べる五つのメニューがあります。

 ◇デジ缶の内容

 ▽「職業研究図鑑」=子ども向けに各職業をイラストで紹介▽「サラモシ」=サラリーマンや就活学生向け時事クイズを提供▽「ビジネスウオッチ」=経済やビジネスの最新情報を提供▽「スポーツコラム玉手箱」=著名人によるコラム特集を提供▽「トピックス」=国内ニュースをピックアップ

 「デジ缶」は、「日本海新聞アプリ」のダウンロードと、弊社ホームページ「Net Nihonkai」から、プレミアム会員に登録(無料)して電子版利用を申請すると、追加料金なしで利用できます。すでに電子版をご利用の方は手続き不要です。

 ◆問い合わせ 電話0857(21)2878 日本海新聞総合メディア本部

関連リンク