2021年9月24日

市川海老蔵「秋の特別公演 古典への誘い」

鳥取で25日公演

当日券も販売

 日本海新聞発刊45周年記念事業「秋の特別公演 古典への誘い」を25日、鳥取市のとりぎん文化会館梨花ホールで開催します。

 江戸時代の仙台藩伊達家のお家騒動を舞台に、市川海老蔵さんが主要七役を早替わりで務め、新しい息吹を吹き込みます。娯楽性あふれる演出やスピード感ある展開の名作をお楽しみください。


◆日時 9月25日(土)昼公演/正午開演 夜公演/午後4時開演 ※開場はそれぞれ30分前

◆会場 とりぎん文化会館梨花ホール(鳥取市尚徳町)

◆演目 通し狂言 命懸歌舞伎ノ道筋(いのちがけかぶきのみちすじ)「三升先代萩(みますせんだいはぎ)」市川海老蔵七役早替り相勤め申し候

◆当日券 S席1万2千円、A席9千円 ※25日午前10時から同ホール入場口で販売します。全席指定、未就学児入場不可、公演プログラム付き(公演当日にお渡しします)

◆問い合わせ 電話0857(21)2885、日本海新聞ビジネス支援課

主  催 新日本海新聞社、グッドラック・プロモーション
特別共催 鳥取県文化振興財団