2020年4月1日

「鳥取-覚寺」間 事業化へ 山陰近畿道

 国土交通省は31日、2020年度予算主要事業の配分(箇所付け)を発表した。鳥取県東部と兵庫県但馬地方、京都府北部を結ぶ山陰近畿道(120キロ)のうち、「鳥取-覚寺」間(通称・南北線)の事業化の前提となる都市計画決定に向けた調査に着手することを明らかにした。

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集