2021年1月17日

追悼の思い今年も 新温泉から竹灯籠1500本

 17日で阪神大震災発生から26年を迎える。今年も犠牲者を追悼する式典「1・17のつどい」(同実行委員会主催)が、神戸市で開かれる。会場には県内外から届けられた竹灯籠が並ぶが、新温泉町すこやかクラブ連合会は式典が始まって以来、欠かさず竹灯籠を送っている。

会員登録すると続きをお読みいただけます。