2021年8月1日

好きな生き物もっと詳しく へんないきもの水族館

 湯梨浜町の中国庭園燕趙園で開催中の「へんないきもの水族館」(新日本海新聞社主催、中国庭園燕趙園、日本海テレビ共催、チュウブ特別協賛)で31日、“漁師のおっちゃん”こと中前雄一郎さんによるガイドツアーあり、子どもたちが海の生物について興味深く学んだ。

 専門家の案内で館内を巡る企画で、家族連れ3組10人が参加。東郷湖・天神川サケの飼育放流プロジェクト代表などを務める中前さんと一緒に、水槽やタッチプールを回って生き物たちを観察した。中前さんは、毒があることを模様で示す生物や、魚の縦じま横じまの見分け方などをクイズを交えながら教え「好きな生物の特徴を家族にも教えてあげて」と呼び掛けた。

 米子市から参加した車尾小3年、細田翔平君(8)は「隠れている生き物を探すのが楽しかった。いろんな魚の生態を知ることができた」と笑顔で話した。(田中美千留)