2021年11月30日

6市町モデルナ製多め ワクチン3回目接種配分計画

 新型コロナウイルスワクチンの3回目接種について鳥取県と市町村が協議する会議が29日、オンラインで開かれ、2、3月接種分のワクチンの配分計画を決めた。米モデルナ製がファイザー製より多く配分される自治体もあり、市町村長からはファイザー製に希望が集中し接種が遅れる可能性を懸念する声が相次いだ。

会員登録すると続きをお読みいただけます。