トップページ » 一覧

常設展示コーナー「とっとりスポーツスクエア」

20年10月18日(日) 〜 21年9月5日(日)

東京五輪への出場が内定している三上紗也可選手の展示を見る人=18日、鳥取市布勢のコカ・コーラ体育館
 鳥取県は18日、県ゆかりのスポーツ選手を紹介する常設展示コーナー「とっとりスポーツスクエア」を鳥取市布勢のコカ・コーラ体育館に開設した。来年の東京五輪で活躍が期待される女子板飛び込みの三上紗也可選手、ボクシング女子フェザー級の入江聖奈選手のユニホームや五輪への意気込みをつづった色紙などが展示されている。
 コーナーは1階ロビーに設置。第1弾は「鳥取のアスリートと体育」と題し、三上、入江両選手と2012年ロンドン五輪アーチェリー女子団体銅メダリストの川中香緒里さんの競技用具やメダルなど約30点を展示。体育指導に注力した県出身の三橋喜久雄・義雄兄弟の資料や八頭町の郡家西小で見つかった明治時代の木亜鈴も置かれている。
 除幕式で平井伸治知事は、三橋氏が白兎海岸で体を鍛えたことに触れ「身近な場所で名選手の練習環境が確保できるのは財産。その精神を感じてもらいたい」と語った。
 会期は来年9月5日まで。会期中に倉吉、米子両市内でも展示する。
日程は変更される場合があります。
投稿マークのついたイベントの詳しい内容は投稿者に確認してください
2021.04
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2021.05
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31