1月13日 09:39

鳥取市が感染拡大防止で店舗名公表

 鳥取市は13日、新型コロナウイルスの陽性が確認された人の行動歴調査をもとに、接触の可能性がある店舗の名称を公表した。公表したのは鳥取市富安2丁目のレストランベイリーフ。11日午前11時から午後2時半に同店舗を利用した人は、東部地区接触者等相談センターに連絡するよう呼び掛けている。


■詳しくは明日以降の日本海新聞をご覧ください