大森均の釣れ釣れ草

ドラゴン103センチ頭に19尾!

2017年10月23日

タチウオのしゃぶしゃぶ映像浮かぶ

103センチのドラゴンを手にする松田さん

 タチウオは夕刻になると岸近くの浅場に小魚を狙ってやってくる。日が昇ると沖の深場へ帰って立ち泳ぎをして餌を捕食する。この偏って群れているところを乗合船で直撃すると、数も型も岸から釣るのと桁違いの釣果が得られる上、その釣趣も格別のものがある。大阪湾では、北の神戸沖と南の谷川沖、西の淡路沖にタチウオが集まるポイントがあり、乗合船も釣り人の顔が見える距離に接近して競い合う。

 タチウオの大きなものを関西ではドラゴンと呼ぶが、対象物と語感から受ける印象が一致すれば一定の時間を経て定着する好例だ。タチウオをドラゴンと呼び始めたことはそんなに昔のことではない。「120センチ以上しかドラゴンと呼べない」「1メートル以上、指5本分の体高があればドラゴンだ」など、その基準は明確ではないが、釣り上げた人への羨望(せんぼう)を込めてタチウオのなかでも大きいものだけにドラゴンと呼び始めたのであろう。釣り人はこのドラゴンに憧れている。

 今のところ例年よりやや好調で、これからがさらに上昇カーブを描くはず。年内いっぱいが釣り期の人気の釣りだ。

 ▽「狂」のつく釣り好き

 1日、この欄にも度々登場する高槻市の松田勝也さんは、播磨本庄港から出る乗合船でタチウオを狙って出かけた。前日、次の日に急きょ予定が空いた松田さんは、居ても立ってもいられなくて次々と乗合船を予約すべく電話をかけたが、あいにくシーズン真っ盛りの日曜日。最後の電話にするつもりで掛けた「かどの丸」で偶然1人キャンセルが出た。

 「ラッキーでした」と松田さんは言うが、長年の付き合いの私から見れば「とにかく釣りに行ければラッキーなんと違うん?」と言いたくなるほど釣友の中でナンバーワンの「狂」のつく釣り好きだ。普通、タチウオは塩焼きが一般的であるが、松田さんは皮のついたまま3枚におろして1センチほどの短冊に切り、シャブシャブで食べるのが最も好物と言う。予約の電話を切り終えて、しゃぶしゃぶの映像が瞬時に浮かんだらしい。

 ▽今週末絶好の潮回り

 「最初のポイントに着いて、水深六十数メートルの海中に仕掛けを下ろして釣り始めました。着底確認後、スローで巻き上げカウンターが50メートルを過ぎた直後でした。アタリがあり掛け合わせるとしっかり針掛かりしました。いつものことながらこの釣りは、途中に何度も締めこむような強い引きがたまりません。しかし、上げてみると引いた割には期待外れの80センチの小柄なタチウオでした。この後もポツポツと釣れ続いて10尾ほど釣れたでしょうか。9時を過ぎた頃、コツッ、コツッと小さなアタリが。少し巻く。ガツッ、グッグッー!と竿(さお)先を大きく持ち込みました。明らかにトルクが違いました。海面近くで竿下をのぞき込むと、シルバーメタリックに輝く魚体がクネクネと見えます。これが本日の最長寸103センチありました」と松田さん。

 この日、松田さんの釣果は、75〜103センチのタチウオを19尾とまずまず。その夜、予定通りしゃぶしゃぶでビールがすすんだという。今週末は、タチウオの絶好の潮回り。「釣れ釣れ草」爆釣予報発令!

 ■問い合わせは電話079(436)1068、「つりぶね かどの」。

週末のイチオシ気配

 ■船(1)■石鏡・三重

 ウタセマダイ堅調。直近の釣れ方(マダイ25〜65センチ10〜20尾)から見て同様の釣果が続きそう。日によりハマチも3〜10尾まじる。要予約。▽三幸丸=電話0599(32)5604

 ■船(2)■須磨・神戸

 アオリイカおもしろい。同魚胴長18〜22センチ5〜6パイ。また、朝便のタチウオも好調。70〜110センチ15〜25尾期待できる。要予約。▽仙正丸=電話078(731)4536

 ■磯(1)■初島・和歌山

 アイゴ好調。大磯、カノクビなどでアイゴ26〜37センチ10〜15尾。エサは酒かす。2.5ヒロ、ハリス2.5号イセ尼針7号。▽松林渡船=電話0737(83)3000

 ■磯(2)■尾鷲・三重

 グレ上昇気配。小型、中型(25〜35センチ)がほとんどであるが、10尾程度は期待できる。ホンダワラのエサでイガミ(30〜40センチ)が5〜10尾。▽宮城野渡船=電話05972(2)1347

 ■カセ■串本・和歌山

 台風後には湾内に入り込んだマダイの大型狙いが期待できる。他には、専門に狙えばカワハギ20〜33センチ20〜30尾。▽河田フィッシング=電話0735(62)3812

 ■波止■垂水一文字・兵庫

 グレが数・型ともに23〜30センチ10〜20尾見込める。潮止まりの前後を効率的に攻める。ハリス1号、グレ針4〜5号、タナ1〜2ヒロ。エサはオキアミ、石ゴカイ。▽船長丸=電話078(707)7181

 ■釣り公園■須磨・神戸

 ウキ流し釣り一発ある。ハネやツバス、マダイが期待できる。マダイ一発大物(60センチ超)の実績もあるので少々太仕掛けで。エサは、シラサエビ。▽須磨海釣り公園=電話078(735)2907

 (大阪日日APG 川崎禎昭)