大阪ニュース

都構想投票呼び掛ける 市役所本庁舎に懸垂幕

2020年10月14日

 大阪市を廃止し、特別区に分割、再編する「大阪都構想」の住民投票(11月1日投開票)が告示され、市選挙管理委員会は13日、有権者に投票を呼び掛ける懸垂幕を市役所本庁舎の正面玄関前に設置した。

「大阪市廃止・特別区設置住民投票」と記された懸垂幕を設置する作業員ら=13日、大阪市役所

 幕は縦15・5メートル、横2・3メートルの大きさ。作業員がロープを使って庁舎の7階部分に引き上げ、手元の携帯電話で連絡を取り合いながら各所を手際よく結び付けていった。

 今回の懸垂幕には、2015年に住民投票が実施された際にはなかった「大阪市廃止」の文言が加わった。


サイト内検索