連載・特集

澪標 ―みおつくし―


自分を大切にするって、どんなこと?

藤田 美保
 「自分を大切にするって、どんなことだと思いますか?」と聞かれたら、皆さんは、どう答えますか?そんなこと考えたこともない、そんなこと考える余裕がないという人が多いのではないでしょう...
2018年5月18日

新しい学びで、新しい自分に

横谷 泰美
 はじめまして。私は普段、大阪市福島区にあるナリス化粧品でマーケティングや広報の仕事をしています。実は新卒で入社して今年でちょうど25年目になります。節目の年にこのような寄稿をさせ...
2018年5月4日

経済復興期の地方再生

金田 治也
 平成30年1月の首相施政方針演説の5番目のテーマは「地方再生」で、その第2項目の「地方大学の振興」では高知大学の活動が紹介された。小生が地元大学に入学した時は、高校の先生が大学に...
2018年4月27日

一産婦人科開業医の視点から

福田 吉彦
 今回、大阪日日新聞に投稿させていただく機会をたまわり、11年間の産婦人科勤務医と27年間の産婦人科および内科を診療する開業医として、38年間の経験から思いつくことを述べたいと思い...
2018年5月11日

本名はアイデンティティーの証

金 美優
 私は韓国系の民族学校に小・中・高等学校と12年間通った。同胞ばかりなので民族差別もなく、のびのびと12年間を過ごした。大学に入り、初めて日本人の友人とともに学生時代を過ごしたわけ...
2018年4月20日

繋ぐって素敵(1)バトンを繋げる(会社の寿命)

祐仙 淳子
 人生、寿命が延びて100歳時代に突入した。私の住む泉大津市は人口7万5千人程だが、昨年度100歳を迎えた方が19人表彰された。
2018年4月13日

地方議員30年を振り返って

内海 辰郷
 このたび、「いい家塾」釜中明様とのご縁でこの澪標に執筆の機会を頂いたこと、心から感謝したい。「いい家塾」にあやかって申し上げるなら、ひたすら「いい議員」になりたいと地方政治一筋に...
2018年4月6日

柘榴姫が望む自由の春

ダリア・アナビアン
 阪急うめだ本店のショーウインドーにカカオの妖精をイメージした豪華なバレンタインデーの展示物が並んでいました。作品を見ながら歩いていくと、最後のショーウインドーに大きなぬいぐるみの...
2018年3月30日

ブラック企業で幸せでした。

金輪際セメ子
 3月1日から、就職活動が解禁になりましたね。今年は空前の売り手市場だそうで。うらやましい。私が就活をした1998年は、超氷河期でした。100社くらい資料請求して、50社くらい落ち...
2018年3月23日