霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

SHIIKO(LUCENT MODELAGENCY)

2018年9月24日

誠実に向き合い感謝

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 落ち着いた午後の日差しのように、おっとりとした温かさがやんわりとにじむ。

 「身長が高いこと」が「人より勝っていること」と気づいたのが中学3年の時。その時から「モデルになりたい」と思い始め、高校を卒業して専門学校でモデルの基礎を学んだ。

 そして東京での活動を夢見て上京したが、仕事がない厳しさに直面。「甘すぎた考え」を糧に、再び大阪で活動を始めた。

 経験を積み、昔は「こなしていく感じ」だったが、今は「いただける仕事のありがたみが大きくなった」。一つ一つの仕事に誠実に向き合い、「周りへの感謝の気持ちが増えました」と目尻が下がる。

 「これからもモデルは続けていきたい」と大阪を拠点にさらに活動の幅を広げる。「ムービーの仕事も増えている」と「演技レッスンも視野」に積極的に取り組んでいくつもり。「これからの目標を見つけて、そこに向かうにはどうすればいいか考えていきたい」。足元をしっかり固めて、大きな瞳でさらなる高みを見つめる。

 (ヘアメーク 増谷祐佳)

 【プロフィル】T173 B82 W60 H87 大阪府出身。雑誌、広告などスチール中心に活躍。ショー、CM、ムービーなどにも出演し、幅広く活動中。