2017年10月7日 06:40

NY円、112円半ば 

 【ニューヨーク共同】6日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=112円台半ばでもみ合った。午後5時現在は前日比20銭円高ドル安の1ドル=112円56~66銭、ユーロは1ユーロ=1・1725~35ドル、132円13~23銭。

 朝方は9月の米雇用統計で失業率が低下したことなどが材料視され、一時113円台半ばまで円売りドル買いが進んだ。その後、北朝鮮が長距離ミサイルの発射実験を計画しているとの報道が伝わると、相対的に安全な通貨とされる円が買い戻された。