2020年7月15日 15:02

世代の特徴、再現したビール発売 NEC、AIで雑誌分析し数値化

 NECは15日、人工知能(AI)が雑誌記事を分析し、20~50代の各世代の特徴を味や色、香りで再現したビール「人生醸造クラフト」を発表した。「コエド」ブランドのクラフトビールを手掛ける協同商事(埼玉県川越市)と共同開発し、協同商事が15日にオンラインショップで販売を始めた。

 小学館が過去40年間に発行した女性ファッション誌や週刊誌を対象に、画像や文章から味や色、香りのイメージを抽出し、数値化した。

 AIを使ったNECと異業種との共同企画第3弾となる。2017年に名作文学の読後感を再現したコーヒー、18年には時代の雰囲気を味わうチョコレートを発表した。