2020年7月15日 15:32

日産EV「アリア」来年発売へ 再建へ20年ぶりロゴ刷新

 日産自動車は15日、新型電気自動車(EV)「アリア」を来年中頃に発売すると発表した。人気のスポーツタイプ多目的車(SUV)で、独自の運転支援機能など最新の技術を結集した。ブランドロゴも約20年ぶりに刷新。前会長カルロス・ゴーン被告時代の経営から決別し、新たな日産を象徴する存在となるか注目される。

 車体は流線形の伸びやかなデザインとした。高速道路で手放し走行ができる運転支援技術「プロパイロット2・0」にも対応。車内から自宅の照明やエアコンのスイッチを操作できる通信機能も備える。

 1回の充電当たりの走行可能距離は最大約610キロ。