2021年6月21日 13:39

両陛下、学士院賞の授賞式出席 コロナ禍「乗り越えると期待」

 天皇、皇后両陛下は21日、東京・上野の日本学士院会館を訪れ、優れた業績を収めた研究者に贈られる日本学士院賞の授賞式に出席された。昨年に開催予定だった第110回授賞式は、新型コロナウイルス禍の影響で延期されており、今年の第111回と合わせて行われた。

 陛下は式で、コロナ禍を踏まえ、医学、自然科学や人文社会科学の優れた知識を結集し、世界の人々が力を合わせることで「この困難な状況を乗り越え、希望に満ちた未来を築いていくことを期待します」と述べた。

 同賞には昨年と今年を合わせて計19人が選ばれ、生物種の保全研究に贈る日本学士院エジンバラ公賞にも1人が選ばれた。