2021年8月5日 07:09

コロナ感染、世界で2億人超す 半年で倍増、再び拡大局面

 【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの感染者が4日、世界全体で2億人を超えた。1月26日に1億人を上回ってから半年余りで倍増。感染力の高いデルタ株が各地で猛威を振るい、1週間当たりの新規感染者は6月下旬から増加に転じた。世界は再び感染拡大局面に入っている。

 ワクチンは先進国や資金力のある国で接種が進む一方で、発展途上国では医療従事者にすら行き届いていない。変異株への対応と合わせ、世界的なワクチン供給の偏りに懸念が高まっている。