2021年10月19日 19:56

エディタ・グルベローバさん死去 世界的ソプラノ歌手

 エディタ・グルベローバさん(旧チェコスロバキア出身の世界的ソプラノ歌手)ドイツメディアによると18日、スイス・チューリヒで死去、74歳。死因などは不明。コロラトゥーラと呼ばれる技巧的な旋律を得意とした。

 46年、現スロバキアのブラチスラバ生まれ。ブラチスラバ音楽院で学び、70年にウィーン国立歌劇場(オペラ座)の舞台に立った。その後、ニューヨークやパリ、ミラノなど各地の歌劇場で歌い「コロラトゥーラの女王」と評された。

 ウィーン国立歌劇場の公演で80年に初来日。以来15回以上の来日を重ね、親日家として知られる。18年のリサイタルが日本での最後の公演となった。