連載・特集

大森均の釣れ釣れ草


メバル釣り序盤戦スタート!

 メバルは「春告魚」と書く。メバルの魚類学的特徴は、卵を産むのではなく体内で卵をふ化させ数千尾を幼魚として産む「卵胎生」であることが知られる。成長は魚類のなかでは比較的遅く、5年で...
2018年1月22日

釣りの未来 ドローン釣法の可能性

 私が釣りに夢中になり始めた半世紀前、ありえないことを夢想した。釣り人は自分の道具立てでは到底届かない沖のポイントを攻めてみたいと思う。
2018年1月8日

年末年始のイチオシ釣り場

 年末年始は、全般的に釣り物がとぼしい時期でもあるが、数年のデータから実績のある釣り場を選んだ。乗合船や渡船を利用する場合は、天候により営業日や出船時間が変則的になることがあるので...
2017年12月25日

釣りと釣り具の祭典

 国内最大規模の釣りの祭典「フィシングショーOSAKA2018」(大阪釣具協同組合主催)が、『水辺で出会う夢・感動』をテーマに2月3日から南港インテックスで開催される。このフィシン...
2018年1月15日

カマスより素早い人間の移動

 われわれがカマスを見かけるのは、一夜干しになったあの姿が多い。カマスの魚類学的特徴は、消化器が短いので消化も早く、絶えず空腹状態であるため、ひたすら貪欲に餌を追うということらしい...
2017年12月18日

そんなアホな話 第2弾! 魚もろとも天に向かって舞い上がる

 12月3日に宇和島市(愛媛県)で行われた江頭弘則名人率いる徳島ETCの納竿(のうかん)大会に、姉妹クラブ浪花荒波会のメンバー4人と参加した。「せっかく宇和島まで行くなら前の日も釣...
2017年12月12日

海釣り釣況予想!(12―2月)

 年4回(冬12〜2月、春3〜5月、夏6〜8月、秋9〜11月)の釣況予想は、「当たる」との反響に励まされ十数年続けてきたが、今冬もしっかり地元の船頭、釣具店などに感触を取った情報を...
2017年12月4日

田中修司選手(大分)が王座奪還!

 第33回シマノ・ジャパンカップ磯釣り選手権全国大会が、11月18日と19日、長崎県五島福江島で開催された。今大会出場選手は、昨年度本大会上位のシード選手3人と、全国で行われた地区...
2017年11月27日

そんなアホな! 跳ねた魚が口の中へ

 先日、お気に入りの「ロケットニュース24」というサイトをのぞくと、「そんなアホな!」という記事が目に留まった。
2017年11月20日