2018年1月26日

伯備線新型車両導入に“黄信号” 県、JR西に直談判

 JR伯備線の特急「やくも」新型車両導入に“黄信号”がともっている。車両を更新するにはJR西日本が4月にも策定する新たな中期経営計画(2018年度~)に盛り込む必要があるが、新幹線の台車に亀裂が見つかった問題への対応が優先され、

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集