大阪ニュース

あすから五代友厚ラリー 先着で記念缶バッジ

2017年2月11日

 大阪商工会議所と大阪取引所は、それぞれの運営施設を巡る「大阪の恩人・五代友厚スタンプラリー」を12〜18日に実施する。

大阪商工会議所隣にある五代友厚像

 経済、金融の街・大阪を再発見してもらおうと、幕末から明治初期に大阪経済の近代化に尽力し、取引所の設立発起人や商議所の初代会頭を務めた五代の誕生日(2月12日)にちなんで実施する。

 施設(大阪企業家ミュージアム、OSEギャラリー)で配布している台紙(案内チラシ)にスタンプを集めると、先着千人に記念缶バッジが贈られる。

 ミュージアムは開、催期間中は入館無料で12、13日を特別開館。ギャラリーも12、18の両日を特別開館し、無料見学ツアー(午前10、11時、午後1、3時の計4回)を行う。

 13日午後1時半から同ミュージアムで、宮本又郎館長(大阪大名誉教授)の記念講演会がある。入場無料で先着40人。