大阪ニュース

近鉄サイクルトレイン 伊勢志摩フェス合わせ11月運行

2017年9月25日

 近畿日本鉄道(大阪市)は、11月26日に実施される「第4回伊勢志摩サイクリングフェスティバル」に合わせ、大阪と名古屋方面からサイクルトレインを利用した宿泊ツアーを実施する。定員各120人。申し込み締め切りは10月末。

昨年運行したサイクルトレインの車内(近鉄提供)

 同フェスは、志摩スペイン村(三重県志摩市)を発着点に20キロと40キロの2コースが用意され、志摩地区の名所を自転車で巡る。11月25日に前日イベントがある。サイクルトレインは、環境に配慮したエコ・イベントとして近鉄が運行している。

 列車は6両編成のうち2両が自転車専用車両。一部の駅を除いて自転車をそのまま乗車でき、自転車専用車両内でスタッフがゴムバンドなどで固定する。

 大阪方面は、11月25日午前8時半ごろ大阪上本町駅を出発して賢島駅まで運行。賢島駅からバスで志摩スペイン村に向かう。同26日午後3時ごろに賢島駅出発する。

 宿泊は、シーズンインアミーゴス、リゾートイン磯部、ホテル志摩スペイン村から選択する。

 ◇宿泊ツアーの旅行代金は、2人1部屋利用の素泊まりで大阪方面は1万1290円から。問い合わせは電話06(6773)2100、上本町駅営業所。