大阪ニュース

もずやん成果発表 「一“鳥”懸命頑張る」

2017年12月28日

 大阪府は27日、府マスコットキャラクターの広報担当副知事「もずやん」が、今年1年間に取り組んできた知名度向上などの成果を発表した。5項目のテーマのうち「府民の認知度」は65%で、前年実績の60%に比べて伸びたものの目標にしていた75%に届かないなど、計2項目が未達成に終わった。

松井知事(左)に激励され、「頑張る」と抱負を語った「もずやん」=27日、大阪府庁

 府はとり年にちなんで、もずやんの知名度アップや関連商品の創出に向け、「羽ばたけ!!もずやんプロジェクト」に取り組んできた。

 府民の認知度以外のテーマでは、「ツイートの閲覧数(月平均)」が目標値200万件に対して約190万件▽「イベント出演回数(年間)」が同400回に対し482回▽名刺の配布枚数(年間)は同2万枚に対し2万3千枚▽「マスメディアへの登場回数(年間)」は同200件に対し343件−だった。

 松井一郎知事は「来年のポジションは追って沙汰を出す。一回りも二回りも成長して」とエール。もずやんは「来年も『一鳥(生)懸命』頑張る」と抱負を語った。