大阪ニュース

おでんそば・うどん登場 阪急阪神レストランズ

2018年1月5日

 阪急阪神レストランズ(北区)は10日から、おでんとそばかうどんを合わせた商品を「阪急そば」(5店舗)と「阪急そば若菜」(3店舗)で販売する。

うどんの上におでんを加えた「おでんうどん」

 「おでんそば・うどん」は、2017年に開業50周年を迎えた両店の記念キャンペーン第4弾の特別メニュー。

 しっかり味のしみ込んだ熱々のおでんと、風味豊かなそばかうどんの組み合わせで、ボリューム感や満足感を味わえるという。500〜550円。おでん6種盛り単品だけでも食べられる(330〜380円)。

 また、野菜のかき揚げに加え、温泉卵や甘だれで煮た鶏もも肉など5品目をのせた具だくさんの「かき揚げ五目そば・うどん」も同日から阪急そば(12店舗)で販売する。500円。