大阪ニュース

避難所周辺の駐車場10円に アキッパ、被災者支援で

2018年6月20日

 大阪府を襲った地震を受け、駐車場予約アプリ「akippa(アキッパ)」を運営する大阪の企業が、被災者支援の一環で避難所周辺の登録駐車場計193カ所を1日10円で提供している。

1日10円で避難所周辺の駐車場を提供しているアキッパのサイト=大阪市北区

 アキッパは、空いている月決め駐車場や個人宅の車庫に15分単位でネット予約して駐車できるサービス。被災者の支援に向け、無料での提供を調整していたが、システム改修に時間がかかるため、現状でできる最低価格に設定した。当面21日まで継続し、災害の状況によって延長する可能性がある。

 アキッパのサイトやアプリで利用日を設定し、自治体名などで検索すると対象の駐車場を探せる。

 運営会社の広報担当者は「困っている人の力になり、一日でも早い復興に貢献できれば」と話している。