大阪ニュース

龍馬ゆかりの地を紹介 10日から京都で観光展

2018年11月10日

 幕末の志士、坂本龍馬ゆかりの地の魅力を紹介する催し「『大龍馬恋(だいりょうまれん)』観光展〜龍馬ゆかりの地へ!〜」のPR隊が9日、大阪市北区の大阪日日新聞を訪れた。

坂本龍馬にちなんだ観光イベントをPRする関係者ら=9日、大阪市北区の大阪日日新聞

 龍馬にゆかりのある静岡、広島、山口、高知、佐賀、長崎、鹿児島の計7県の大阪事務所で構成する「大龍馬恋」が主催する。

 10、11日に京都市のJR京都駅前広場で、各県の観光情報を紹介。7県のご当地キャラクターや親善大使も一堂に集まるほか、ステージショーやクイズ大会も行う。

 龍馬の誕生日で命日でもある15日には、同市の京都霊山護国神社でも開催。龍馬の好物とされる軍鶏(しゃも)鍋を、京都高知県人会が振る舞う。

 PR隊は「(龍馬)のファンにも観光客にも楽しんでもらいたい」と呼び掛けていた。問い合わせは電話06(6244)4351、大龍馬恋事務局。