2021年10月14日

大伴家持大賞 紙上特別短歌講座

短歌を募集

 第27回大伴家持大賞の関連イベントで紙上特別短歌講座の短歌を募集します。講師は鳥取市出身の歌人・吉田恭大さん。吉田さんが応募作から10首を選び、日本海新聞特集ページなどで講評します。ふるって応募してください。

 ◆投稿規定 テーマは「傘」。歌の中に傘の文字が含まれなくても可。ひらがな・カタカナでも可。1人2首まで。中校生以上。未発表作品に限る

 ◆講師 吉田恭大さん=歌人・舞台制作者。1989年鳥取市生まれ。早稲田大文学部卒。塔短歌会所属。2019年より東京・下北沢で詩歌の一箱書店「うたとポルスカ」を運営。第一歌集『光と私語』(いぬのせなか座)

 ◆応募締め切り 11月14日(日)消印有効

 ◆応募方法 大伴家持大賞ホームページ(QRコード)のウェブ応募か所定の応募用紙の郵送で。用紙はHPでダウンロードしてください。〒680―8688(住所不要)日本海新聞大伴家持大賞特別短歌講座 係へ

 ◆問い合わせ 日本海新聞ビジネス支援課 電話0857(21)2885

 主催 鳥取市

 共催 新日本海新聞社