大阪ニュース

「ホテルユニゾ大阪心斎橋」 1月5日開業

2017年12月28日

 ユニゾホテル(東京)は来年1月5日、グループ18店舗目となる「ホテルユニゾ大阪心斎橋」(大阪市中央区)を開業する。市営地下鉄心斎橋駅から徒歩1分の好立地で、利便性、機能性、さらに快適性を兼ね備え、「ハイグレードなビジネスホテル」をコンセプトに、ビジネスや観光客需要を狙う。

ソファやサイドテーブルも設けたツインルーム=大阪市中央区

 シングル(14平方メートル)やツイン(19平方メートル)、車いすでも利用しやすいユニバーサル仕様の部屋など全186室。最上階の10階は女性専用フロアで、ドリンクやマッサージチェアなどを用意したラウンジも設けている。

 ロビーにはかつての「心斎橋」をイメージした石庭を配し、ゆったりとしたソファ席などを設ける。朝食は併設の「CAFE BOHEMIA 心斎橋」で、和洋のビュッフェ形式で提供。

 常務取締役の今道健さんは「細部までこだわった客室に加え、ロビースペースには石庭を設け、視覚からもくつろぎを感じていただける。ビジネスの方にも観光の方にもたくさん使っていただきたい」と話した。

 大阪では2009年開業の「−大阪淀屋橋」に続く2店舗目。今後3月にユニゾイン新大阪、4月にホテルユニゾ梅田、19年秋にユニゾイン大阪北浜、21年春にユニゾインエクスプレス大阪南本町を開業する予定。