2020年5月21日

「アベノマスクもう必要ない」 マスク店頭山積みに

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、入手しにくい状態が続いていた使い捨てマスク。一時は開店前に行列ができるほどだったが、鳥取県内のスーパーではマスクが山積みされた店もある。一方、高齢者施設では入荷が不安定な状況も続いており、感染の「第2波」を見据えた備蓄も急がれる。

会員登録すると続きをお読みいただけます。