2020年1月14日

ガン・カモ類26種1万9128羽を確認 例年並み傾向

 鳥取県は12日、県内の池や川など11カ所で本年度のガン・カモ類の生息調査を実施し、26種1万9128羽を確認した。前年度より1万582羽減少したが、前年度に天神川でマガモが原因不明で1万羽以上増えたためで、

会員登録すると続きをお読みいただけます。