2021年4月28日

専門家が視察、助言 コロナ対策巡回指導スタート

 保育施設での新型コロナウイルス対策を充実させるため、鳥取県は専門家による巡回指導を始めた。23日には県新型コロナ対策専門家チームの荒川満枝鳥取看護大教授が富桑保育園(鳥取市行徳3丁目)を視察し、消毒の正しい方法や飛沫(ひまつ)予防について助言した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。